プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ

ちょこと申します
コスメ大好きアラフォーです
混合肌のブルベ肌
モニター大好き新しいモノ大好き
パンやお菓子も作ってます

仲良くしてくださ~い

現在使用中
サプリメント・ドリンク
モニター参加中

Yみんなで参加


Yモラえるタメせる


Yソーシャルモニターサイト


Yコアなモニターあり ブログでお小遣い 無料サンプルも


Y覆面モニター

タイプ1


Y最近登録サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン



Y楽天市場


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

洗顔

  1. DR メディアッククリスタル ホワイトニングウォッシュ EX(01/29)
  2. モッチスキン吸着泡洗顔(11/14)
  3. シャボン玉石けん初体験(10/12)
  4. 極潤 ヒアルロン泡洗顔(03/19)
  5. LovaLova(ロバロバ) オーガニック オールインワン フェイスウォッシュ(11/30)
次のページ

DR メディアッククリスタル ホワイトニングウォッシュ EX

2017.01.29(13:06)
1DSCN0457.jpg

1年中美白する事ばかり考えているちょこなのですが
紫外線防止に全力で臨んでいても加齢と共に訪れるシミやくすみだったりは
思う様に防げずまたそこには限界もあるかと思っています

そんな時には洗顔を見直そうという事で今回レポしますのはコチラ

DRメディアッククリスタル ホワイトニングウォッシュ EX

光を操るオッペンの新・ホワイトニングサイエンス
DRメディアッククリスタル EXラインの1品です


1DSCN0459-vert.jpg

美白のカギは 色 規則性 透明感
3つのバランスが整う事で質の高い白さを追及するというコンセプトの基
完成したお品です

有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムやアラントインが配合された
パウダータイプの洗顔料
アラントインは抗炎症作用のある有効成分です

きめ細やかな弾力泡が余分な皮脂や汚れメラニンを含む古い角質をしっかりオフします


1DSCN0462.jpg

この化粧水みたいなボトルがツボ


1DSCN0463-vert.jpg

キャップも回しやすく開ける際にイライラしません

またこうしたパウダータイプにはバージンシール


1DSCN0466.jpg

サラサラとしたキメの細かい洗顔料
医薬部外品の無着色なので肌への影響も

2013年9月に創立60周年を迎えたオッペン化粧品さん
ちょこが小さい頃からその名はよく耳にしており
またインパクトの強いネーミングで思い出の中に刻み込まれています

このオッペンとは1957年龍宝堂製薬の販売部門をオッペン化粧品本舗と命名
オープンとドイツ語のオペ(手術)を組み合わせた商標であり
龍宝堂製薬の製薬と同じ意図が込められています
この命名は同時にこのような化粧品メーカーでありたいというマニュフェストでもありました

長きに渡って愛され続けるお品に心を打たれるところがあるちょこの中では
何か特別なものを感じますね


1DSCN0467-vert.jpg

ネットを使って泡立てましたがキメの細かい濃密泡が誕生
パウダータイプは手だけではなかなか質の良い泡にはなりませんので
是非ネットを使って泡立てる事をオススメします
100均なんかでも売ってますよ~


1DSCN0470-horz.jpg

洗顔直後のお肌を見ると「40代でも水弾いてるもんっ」と心の中で毎度叫びたくなります
マイルドバブルで肌をいたわりながら洗い上げると共に
自然で優しい香りも楽しみつつ癒されてる感があり贅沢な時間になっちゃいます

洗い上がりはこのタイプの洗顔料では感じた事の無い潤い感
要るモノまでこそげ取られてる感じは全く無く
必要なモノは肌にちゃんと残してくれている感じ

この後導入美容液を使いましたがその吸い込まれる勢いたるや
思わず「んぁっ」って変な声出ちゃいました

美白ケアって1年を通して
行わないと効果が半減すると言っても過言ではありません
紫外線の影響が強い夏場だけ行ってもそれは肌にとっては気休め程度でしかありません

必ず毎日行う洗顔というカテゴリーに美白ケアを入れてやる事で
5年後10年後のお肌もそれに応えてくれる気がします

ブログで口コミプロモーションならレビューブログオッペンのモニターに参加しています


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります


スポンサーサイト

モッチスキン吸着泡洗顔

2016.11.14(17:39)
1DSCN0411.jpg

しっかし寒いっ
ミノムシみたいに着る毛布にくるまりながら綴ります本日のレポは
株式会社ジェイ・ウォーカーさんのコチラ  

モッチスキン吸着泡洗顔


1DSCN0412.jpg

名前のインパクトがハンパない

使う前からどんな肌になれるのか想像しちゃうネーミングですね


1DSCN0414-vert.jpg

先端がチョット変わった形状をしていて
容器をしっかり振って出てきた泡は超超超微細な泡
泡立てたメレンゲみたいに艶すら確認出来ますよ~

のびーーーる泡が気になる毛穴汚れをごっそり絡めとります
ホントウかい

自分の肌でとくと検証してみたいと思います


1DSCN0415-tile.jpg

とにかくこの泡がスゴイ
ちょっと表現は悪いけど納豆みたいに粘りがあるんですよね
最終的には糸をひくアノ感じ

毛穴の古い角質同士を粘着させているタンパク質を分解・洗浄してくれる酵素
肌に潤いとハリを与えてくれるはちみつ
特定の場所でしかとれない奇跡の泥と呼ばれるマリンシルト
魔法のオイルと呼ばれるバオバブオイル
モロッコの黄金"と呼ばれるアルガンオイル


等の成分を贅沢に配合


1DSCN0419.jpg

自分でせっせと努力しなくても1プッシュで簡単に
これだけ質の良いモチ泡が完成するのは優秀っ

これだけ粘着力がある泡だと流れ落ちてくる心配が無いので
湯船に浸かりながらしっかり泡マッサージなんかも出来て嬉しいかぎりです



毛穴対策として酵素パワーと粘着性のある泡が汚れを絡め取っちゃうので
洗い上がりはとにかくツルツルとすべすべの中間をとって
ツべツべの仕上がりなんです

洗顔前にはゴツゴツとクレーターの様に目立った毛穴も
洗い流した後には滑らかに

合成香料&着色料フリーで低刺激なので洗顔中もピリピリしません
ただ泡切れが悪いので洗い流しには時間を要するので
朝の忙しい時間には避けていますね
泡立てには時間はかからないけどヌルヌルがとれるまで
いつもの倍は洗い流す回数がかかると思った方がイイです
それをもってしてもこの洗い上がりのツべツべ感は一度体験したら
どハマりするコト間違いなし


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります



シャボン玉石けん初体験

2016.10.12(18:21)
DSCN0242.jpg

言わずと知れたコチラ

シャボン玉石けんさんのベビーソープ泡タイプ

様々ジプシーしているちょこ
実はこちら初体験なんです


DSCN0243-vert.jpg

こちらは全身用(髪・顔・体)

赤ちゃんはもちろんのこと
敏感肌や乾燥肌にも対応した環境にもお肌にも優しいお品なんです

なぜ環境にも優しいかと申しますと全成分が水とカリ石ケン素地のみ

石けんは水と二酸化炭素に生分解され石けんカスは微生物の栄養源に
そして最終的には魚のエサになるんだそう


DSCN0244.jpg

プッシュする部分が大きいので沐浴中に赤ちゃんを抱えたままでも
片手で押しやすく作られていますね

余談ですが赤ちゃんの沐浴って一仕事
特に一人で行う時は戦争です
寒い時期なんかは風邪をひかせまいと大変でした

マタニティー教室でお人形相手に行った沐浴とは大きく違っていて
うちの子は男の子で暴れん坊将軍だった為
当時上腕二頭筋が鍛えられました

今となっては懐かしい思い出なのですがその当時は必死でしたね
このブログを訪問してくださっているパパがいらしたら
沐浴へは積極的に参加しましょう


DSCN0249-vert.jpg

泡に艶があって濃密

弾力があって逆さにしても落ちてきません


DSCN0251-vert.jpg

赤ちゃんが居たらもちろん沐浴に使いたいところですが
うちの赤ちゃんは長い年月をかけて巨大化しちゃいましたので
我が家では洗顔に使う事になりました

思っていたよりも泡のコシが強いので持ちも良いです
泡が肌に長く留まるので時間をかけて入念に優しくマッサージできますよ

保湿性に優れたアボカドオイルを原料に使用しているので超やさしぃ~


DSCN0247.jpg

そしてそしてこの残量が判る窓が嬉しい
毎日使うものだから常に切らしたくない
そんな思いを製品に反映させてくれてる感がヒシヒシと伝わってきます


DSCN0253.jpg

誰ですか
「40代なんてスポンジみたいに水吸っちゃうカンジでしょ」
なんて言う人は・・・

アラフォーだって水くらい弾きますよってに

洗い上がりはさっぱりなのに超しっとりなのは感動
肌に近いオレイン酸パルミトレイン酸などの不飽和脂肪酸を多く含み
ビタミンミネラルが豊富でその栄養価の高さから
森のバターとも言われるアボカドオイル恐るべし

シャボン玉石けんさんではベビーシリーズ以外にも様々なお品を展開しているので
気になった方は下記から飛べますので是非
内容の濃いギフトセットなんかもあったりして
眺めていて楽しいサイトになっています

シャボン玉石けん ショッピングサイト


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります



極潤 ヒアルロン泡洗顔

2016.03.19(13:06)


DSCN0141.jpg

3月13日に新発売したばかりのコチラ

極潤 ヒアルロン泡洗顔

化粧水売上個数No.1の肌ラボブランド
極潤シリーズの泡洗顔が新しくなったんです


DSCN0143-vert.jpg

極潤シリーズはDSに行くと
ついつい手に取ってしまうブランドの一つです

パケに媚びが無くてそのままストレートな文句しか
記載されていないのもチョット昨今では風変わりなお品とも言えますね


DSCN0144.jpg

泡洗顔のボトルってこの部分が重要
泡を出す為には毎回必ず押さないといけない部分が
小さかったり細かったりすると押しづらいものです
その点こちらはどっしりしていて押しやすい


DSCN0145-horz.jpg

ギュっと握ってもヘタれない泡は頼もしいですね

ヒアルロン酸の約2倍の保水力を持つスーパーヒアルロン酸
肌に吸着し長時間うるおいをとどめる肌吸着型ヒアルロン酸に加え
肌に水分をとどまらせるワセリンを新配合しています


DSCN0146-horz.jpg

お肌にのせた瞬間に判るこの泡のしっとりモチモチ感
写真ではその10分の1も伝わっていないと思います
ブログを読んでくださっている皆さんに是非とも触って体感してほしい~

弱酸性で弾力も潤いもある泡洗顔は最強です


DSCN0149.jpg

ワセリンってお肌の保湿にも使われる万能アイテムだけど
洗顔とコラボするとこんなに相性が良いものなんですね

泡切れも良くてすすぎもラクですし
何より洗い流した後のこの潤いは乾燥肌の人必見です
そんなちょこは混合肌なのと高校生の息子はニキビ真っ盛りですが
「やっぱコレいいわぁ~」と口を揃えて言ってます

ロート製薬のキャンペーンに参加中です


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります




LovaLova(ロバロバ) オーガニック オールインワン フェイスウォッシュ

2015.11.30(15:44)
GEDC1175.jpg

現在ちょこの周りは風邪っぴきだらけであります
かくいうアテクシも同じくですが

ここに来てくださっている方の中にも
この寒さですっかりやられてしまっている方少なくないと思います
どうか早く善くなりますように。。。

ちなみに体調がどんなにおかしかろうが
お風呂よりも何よりも絶対に毎日欠かさないのがスキンケア
1日位お風呂に入らなくなって死にゃしないけど
お顔のスキンケアを1日でも怠ると軽く死ねます

という長い前フリを読んでくださった方と本日共有しますのは
毎日のスキンケアの基本とも言うべき洗顔アイテム

人間の母乳に近いと言われ
豊富な栄養成分や美容成分が含まれているロバミルクを配合した洗顔料のコチラ

株式会社セレブさんの
LovaLova(ロバロバ) オーガニック オールインワン フェイスウォッシュ

敏感肌にも安心なオーガニック成分配合です


GEDC1177.jpg

こちらは泡立てても使えるのですが
そのまま使用する事でクレンジングにも対応


GEDC1179.jpg

ゆるめの練乳みたいなテクスチャ

ビタミン・必須脂肪酸(オメガ3・オメガ6)・ミネラルなどが豊富で
スキンケアの用途としてエイジングケアから潤い・ハリを与える効果もあり
肌荒れを防ぐ効果まであると言われています


GEDC1178-tile.jpg

落ちにくい口紅を使ってクレンジング効果の程を確かめてみましょう

軽いタッチでみるみる口紅が溶けていくのがお判り頂けると思います
洗い上がりもしっとりで大満足
またW洗顔不要でお肌に負担をかけないのも大切な要素ですね

美容皮膚科でも大変人気な美白成分として知られるルノシール配合で
コウジ酸の5倍 アルブチンの約400倍もの効果とも言われる効果で
シミの予防にも一役かっています


GEDC1184-vert.jpg

付属のネットに1プッシュ
泡立てて使ってみましょう


GEDC1186-vert.jpg

なんて優しい泡なのっ
それでいて泡の存在感はちゃんとあって
洗い流す際の泡切れがメッチャいい
こんなに理想的な洗顔料なら1日何度でも洗いたくなりますね


GEDC1189.jpg

洗い上がりの肌がこちら

化粧水をつける前に撮影しましたが
洗顔によって必要な潤いまでもが流出してしまっていたら
こんなに悠長な事はしていられなかったと思います
たちまちガビガビに乾燥してしまいますからね

でもこちらを使って洗顔した後は
のんびりこんな事まで出来てしまう辺り
ちょこのスキンケアルーティーンに仲間入りしたのは言うまでもありません




にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります