プロフィール

ちょこ

Author:ちょこ

ちょこと申します
コスメ大好きアラフォーです
混合肌のブルベ肌
モニター大好き新しいモノ大好き
パンやお菓子も作ってます

仲良くしてくださ~い

現在使用中
サプリメント・ドリンク
モニター参加中

Yみんなで参加


Yモラえるタメせる


Yソーシャルモニターサイト


Yコアなモニターあり ブログでお小遣い 無料サンプルも


Y覆面モニター

タイプ1


Y最近登録サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン



Y楽天市場


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

チーク

  1. マキアージュドラマティックムードヴェール(06/14)
  2. 美肌発色チーク カネボウ スマイルアップチークス(09/23)
  3. MAGICALOVE ラブリーチーク(01/27)
  4. ETVOS(エトヴォス) ポンポンミネラルチーク(08/11)
  5. 大人女子の美肌発色チーク(03/27)


マキアージュドラマティックムードヴェール

2016.06.14(16:44)
DSCN0483.jpg

ジワジワと夏が近付いてきましたねぇ・・・
1年の中でこの梅雨の時期が一番中途半端で不快極まりないので
好きになれません
そんな時でもメイクは毎日楽しみたいっ

本日のレポは5色5質感のチーク&フェースカラーのコチラ

マキアージュ ドラマティックムードヴェール

写真いっぱいでレポしておりますので
どうぞ最後までお付き合いくださいませね


DSCN0484-vert.jpg

2色展開のうち ちょこ使用色はRD100

自然で奇抜でないコーラルレッドなのでアラフォーには使いやすい


DSCN0491.jpg

まぁ~たミラー付きのコンパクトがニクイ程カッコ可愛い


DSCN0492-vert.jpg

ワニ革みたいに見えるのはちょこだけではないはず


DSCN0494.jpg

なるほど
これだけ厚みがあったのはブラシが収納してあったからだったんだ


DSCN0495-vert.jpg

このブラシ&ドーム型スポンジがただならぬ子なんです
後に詳しい使い方は出てまいりますのでしばしお待ちを


DSCN0502.jpg

やっぱり優しいお色
一目で気に入ってしまいました


DSCN0489-vert.jpg

美人印象の決め手となるムードゾーンにアプローチ

イガリメイクもそうなのですが内側から自然に滲み出る様な血色って
やっぱり女性を美しく魅せてくれますよね
お風呂上がりの女性にハっと目を奪われるのが良い例ですね

それをメイクで実現出来るとあればおばちゃん頑張っちゃいますよ


DSCN0503.jpg

こちらは下地&BBクリームでしっかり作り込んだ土台
色味や血色感ゼロの寒々しい印象です


DSCN0505-vert.jpg

まずは中央①番の血色カラーから


DSCN0507-tile.jpg

しかしこのブラシ 適度なコシがあって粉含みがイイので
小さくてもとても頼りになります
コシがあるストレートな繊維とお粉をキャッチしやすいウェーブ状&柔らかい繊維が
ミックスされているのもワザが細かいです

実際お肌にのせると見た目よりもふんわりと色付きます


DSCN0509-tile.jpg

②と③はなじませカラー

先ほどの血色カラーの周りをボカして立体感を高めます
ミックスしてブラシにとるので絶妙な色合いが簡単に出せますよ


DSCN0512-tile.jpg

注:写真は貞子ではありません

アラフォーにとって一番重要なのはこのゾーンだと思っています
④は目の下クリアカラー
最初は「目の下にこんなオレンジっぽい色のせて大丈夫なの」と不安になりましたが
実際のせてみると激しく納得
くすみやクマが一発で飛んじゃいます

色で飛ばすって最高


DSCN0517-tile.jpg

⑤はハイライトカラー

頬骨の高い位置から目尻にかけてふんわりボカすと
目元の印象がパっと明るくなりシワなんか目立たなくなっちゃうのも凄いですね


DSCN0519-horz.jpg

ドーム型スポンジはフコフコと柔らかく
ハンコの様にポンポンしてボカすのも良し
ピンポイントで色を濃い目にのせるのも良し
色んな使い方が出来ますよ


DSCN0523.jpg

仕上がりがコチラ

自然な血色が再現出来ており大満足
クリーミーな艶となめらかさが充分で全く粉っぽくないのが不思議
これはパウダーをオイルで抱えている新触感クリーミーグロス処方からくるもの

これだけ簡単にボカせたりグラデーションが作れるのは
やはりワザありブラシのおかげです
お肌が乾燥してチークですら刺激と感じてしまう方なら是非ともオススメの逸品です 

こんなにパサつかないチークは初めて

資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります




スポンサーサイト

美肌発色チーク カネボウ スマイルアップチークス

2013.09.23(21:55)


P1080015.jpg

くるっと発色 くるっとなじむ
きれいになじむ 美肌発色チークでお馴染みのコチラ

カネボウ化粧品 スマイルアップチークス

微粒子でできた美肌発色のブレンドチーク&ぼかしパウダー
肌にやさしくフィットする馬毛100%のブラシがセットになったコンパクトチークなんです


P1080017-vert.jpg

お色は4色展開のうちの 02 ピーチ

チークって簡単な行程に見えて意外にも
メイクの要だったりします


おてもやんになりたくなければ
簡単2ステップで失敗なしのコチラのお世話になっちゃいましょ~



P1080018.jpg

パッケージの裏にはこんな風に説明があるので
この通りに進めていきましょう


P1080019-vert.jpg

まずは外観から

付属のブラシが中に内蔵できます
その分少々厚みのあるケースになっていますね


P1080021-vert.jpg

この馬毛100%のブラシが何とも秀逸っ

小さいながら凄まじい存在感を持っています


P1080024-vert.jpg

パウダーを保湿成分(油分)で湿らせる製法により
肌なじみの良い仕上がりを実現

見るからにしっとりしてそうな感じが
また堪りまへんな


P1080028-vert.jpg

まずは中心部の一番色の濃いところにブラシでクルクル
まんべんなくブラシについた事を確認したら
写真の円の部分にこれまたクルクル

簡単っ 簡単っ


P1080030.jpg

お次は外周の色の薄い部分をブラシでなぞると
こんな風につくので

先ほどの濃い部分の周りをぼかすようにいれていきましょう


P1080029-vert.jpg

画用紙の上だとこんな感じ

円の部分(中心部の周り)をクルクル

一番下の写真が完成形です

一番上の写真に比べて自然な血色のように見えてきますね


P1080568.jpg

短い手順で ハイ完成っ

乾燥から肌を守る〈水溶性コラーゲン保湿〉配合なので
メイク中のお肌疲れは一切感じません

発色がイイ上に持ちもイイので夜までしっかり頬を染めてくれています

適度なツヤ感もイイですね
ギラギラしたチークは嫌いです

口紅もチークもそうだけど使う人それぞれのお肌の色で
発色が変わるのもメイクの楽しさだと思います

ちょこのようなブルーベースのお肌の人には
こんな発色が完成するので是非ご参考になさってください

カネボウ様より頂きました


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります


MAGICALOVE ラブリーチーク

2013.01.27(23:02)
P1020959_20130127113647.jpg

今やチークの形状として定番化しつつある
ポンポン形状のコチラ

MAGICALOVE ラブリーチーク


P1020960_20130127113648.jpg

お色は2色展開のうちのスウィートピンク

もぉ一方はジューシーオレンジ
オレンジは若くてハツラツなお肌のイメージなので
アラフォーにはこっちかな


P1020961_20130127113648.jpg

恋愛体質改善研究所って
何をどぅ改善してくれるんだろう・・・・・・・(←オバチャンの素朴なギモン)

ミネラル由来成分を配合しているので
メイクしながらお肌への負担は極力減らしてあるわけですね


P1020963.jpg

センチフォリアバラ花エキスってのが
抗炎症作用・収れん作用・鎮静作用・保湿作用があって
チークは頬というお顔の広い部分に使用するから
こういう成分は嬉しいですね


P1020962_20130127113648.jpg

ポンポン形状はちょっと使い方にコツがあるので
写真と共にレポしていきましょう


P1020964_20130127113655.jpg

本体はジャータイプのこんな容器


P1020965_20130127113655.jpg

蓋部分にミラーが付いているので外出先の
メイク直しにも大変助かる賢さです


P1020966_20130127113656.jpg

中にはこんな感じのパフが内蔵されています


P1020967.jpg

パフの質感伝わるかなぁ~

とことんフワッフワでデリケートな肌に使うに
ふさわしい感触です


P1020968_20130127113657.jpg

説明書通りにセッティングしていきましょう
これは最初に行ってしまえば次からは必要の無い
行程なのでサクっと


P1020969_20130127113701.jpg

中蓋を取ると


P1020970.jpg

お目見え


P1020971.jpg

パフの付いた蓋を再度セットして
手の甲に優しくポンポンと何度かすると
こんな風にお粉がパフを通過してうっすら出現します


P1020975.jpg

まずは画用紙に

出た先が真っ白だと元のお色がよく解ります
若干青味ががったピンクです


P1020977_20130127113708.jpg

ここからが重要

ポンポンチークはあまり強く押し付けてポンポンしてしまうと
パフの縁にお粉が溜まってドーナツ状に色付くことが大いにあります

ちょこもまだこの形状を始めて使った頃は
このドーナツ状の頬になっておりバカボンチックになってました

使い方のイメージとしては
1度でガツンと色付く訳ではないので
何度も優しくポンポンと重ねていくとほんのり色付いていきます
丁寧に何度も重ねていくことで立体感も出ますよ


P1020980-tile.jpg

こちらは室内と自然光での比較です

どちらかというと薄付きで自然ですね
元のお肌の色によって多少の差は生まれるとは思いますが
見たままのお色がわりとすんなり出るチーク


323067view002.jpg

たまにこんな感じにチークを塗っている人を
見かけますがもはやこの「彼」にしか見えません


P1020973.jpg

こちらの魅力はこのお値段 1,365円
プチプラなのになかなかよく出来たお品だと思います

チークは一度この形状のものを使用してしまうと
ブラシでクルクルにはもぅ戻れない気がします
便利さ・行程の手軽さ・お粉の飛び散り・仕上がりの自然さ
どれを取ってもコチラの方が勝っているように思うからです

オレンジも使ってみたくなっちゃった(←若くもないしハツラツもしてないが・・・)



にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります


ETVOS(エトヴォス) ポンポンミネラルチーク

2012.08.11(22:56)
P1040439.jpg

防腐剤・香料・ワックス・オイルを含まない
紫外線防止効果もありのお肌に優しいチーク

株式会社エトヴォスさんの ポンポンミネラルチーク

届くのが待ち遠しくて待ち遠しくて 届いた瞬間は光の速さで開封してました


P1040440.jpg

パフと一体型の容器エトヴォスさんのお品ではおなじみですね


P1040444.jpg

蓋に付いてるミラーも コレ結構役立ってます~


P1040446.jpg

ちょこがお試しさせていただいたのは 新色でもあるハニーサックル
ラメ感のないマットタイプで肌なじみの良いサーモンピンクです

全12色展開なので自分の好みがきっと見つかります

コチニール色素(カルミン)とは食品にも使われる天然色素なので
お肌に安心な成分でもあります


P1040441.jpg

パカっと開けると中からパフがお目見え~


P1040442.jpg

このパフの表面ったら 肌触り抜群なんですよっ


P1040445.jpg

この肉厚感 繊細なパフを通してふ~んわり適度に出てくるのも
このパフの魅力です


P1040447.jpg

軽くトントンと平らなところに当てると ほんの少量づつ
パフを通して表面にやってきます


P1040451.jpg

まずは画用紙の上にのせてみました
真っ白だと実際にどんなお色のお粉なのか判りやすいですもんね

ほんとぉに絶妙なサーモンピンクです
奇抜なピンクではない為 よく見ると若干くすんでいて
自然なお色を表現していると思います


P1040452_20120811221312.jpg

こちらはチークをのせる前
やっぱり自然な血色が失せているのでなんとなく殺風景です


P1040455_20120811221312.jpg

期待を込めて名前の通りポンポン


P1040456_20120811221311.jpg

あ 自然~

薄づきだけど何度も重ねていく加減で華やかさをプラスできて
調節が本当にしやすいですね


P1040460_20120811221310.jpg

様々な角度から写真を撮って自分でも確認してみたけど
どこから見ても不自然な感じがしないのでスキです
チークって入れる位置と濃さが上手く比例してないと


d0754872.gif

こんな感じになっちゃいます・・・・・・・・・・・・・(←眉毛はこうじゃないけどっ)


P1040461.jpg

これ天然のミネラルでできているのでクレンジングが不要なんです
成分にこだわり過ぎて発色が悪いのかと思いきや いやいやそんな事はなく
むしろ発色は鮮やかなのにお肌の上でも浮いたりしないんです

実際に石鹸で簡単に落とせちゃったのでお肌への負担は皆無ですね
チークの中には紫外線に当たるとシミを作る原因になる成分が配合されたものも
少なくないと聞きました

華やかな席に招待された時には別のお色も使ってみたいなぁ~
それからもう少し暖色系の濃い目のお色なんかは
に使ってみたいな~なんて願望が湧いてきちゃいます

ちょこのメイクボックスにまた一つETVOS(エトヴォス)さんのお品が
仲間入りして ちょこのお顔に華やかさの力添えしてくれています

巷はお盆だけど 何処にも出かける予定がないちょこは
せめて大好きなメイクで楽しんじゃおうと思います

皆さんくれぐれも車の運転 交通機関を使っての長距離の移動
気を付けてくださいね  




にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援が励みになります


大人女子の美肌発色チーク

2012.03.27(09:02)



011-20120323.jpg

Ripreさんから カネボウ・コフレドール 
大人女子の美肌発色チーク スマイルアップチークス
ちょこの元にやってきました Ripreモニター案件参加中

公式ブランドサイトはこちら



001-20120323_20120323153831.jpg

2ステップのチークなんだぁ~
なんか楽しそう
こうしたプロセスが結構楽しかったりしますよね




004-20120323.jpg

グルグル模様




003-20120323.jpg

付属のブラシも なかなかの物 馬毛100%
肌当りはとっても柔らかです



006-20120323.jpg

お色は 02 ピーチ
キレイだね~




002-20120323.jpg

パッケージの裏に詳しくチークの乗せ方の
記載があったので それを参考に




007-20120323.jpg

中心部の2色のチークカラーをブレンドすべく
クルっとしたところ




008-20120323.jpg

まずはお色を確かめる為に画用紙に
自然なお色で 近くで見るとほんのりキラキラしてます




009-20120323.jpg

では ちょこのお肌で
まずはチークカラーを頬の一番高いところへ
円を描くようにクルクル~




010-20120323.jpg

今度はチークぼかしパウダー
チークとお肌の境目をクルクル~
どぉちゃんとボカせてますかぁ

粒子が細かくてお肌にツヤが出るような感じ
これをするのと しないのとでは大違い
「お肌の深部から湧き出てくるような血色」が理想だけど
ちょこのような年齢になるとなかなかそんな血色は
メイクでしか表現できません
少しでもそんな血色のいいお顔に近付けているといいんだけどな




005-20120323.jpg

使った後のブラシはケースに収納できます
お粉と蓋との間にちゃんと間仕切りがあって
ブラシが入るスペースがちゃんと空いてるんです

ちょこのブログに訪れてくださった方に嬉しいお知らせ

カネボウ コフレドール スマイルアップチークス
試せちゃいますよ~
 是非この機会に応募してみてね

読者サンプリングキャンペーン応募ページはこちら


にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

応援よろしくおねがいします